2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月28日 (金)

【仝CTAKEO 素敵な活動紹介☆仝】

久しぶりにホットなきのこニュースを♪

東京は銀座で素敵なブツを売り歩いてい方がいるとの話し。

『森のスイーツCTAKEO』・・・すいーつ!?シイタケ・・・オ!?

こりゃヤバイwケーキのホールに見立てて、椎茸の菌床を売り歩き!

売り方だけでも素敵だけども、サイトをチェックしてみると趣もキノコ的素敵さ。

さすが、菌床はこだわってはって、群馬県みなかみ町で、

完熟(近々生える状態)に育ったものが、届くそう。

ロゴの<森の王子シイタケオさん(?)>もイイけど、

メッセージカードを沿えられたり、ケーキにみたててカット売りしてたりw

贈答用のメッセージカードにこんな文字が♪

「さみしい夜よ さようなら あなたの愛でしいたけ生えます」

「あなたの愛と水以外 わたしは何もほしくない」

「生まれは奇跡、出会いは運命 あなたの前ではしいたけ以上のなにかでありたい」

と(=д=;)!す、素敵。

Tシャツなんかもなかなかいいなぁ。

とりあえず、贈答用のセットを購入させていただきました♪到着が愉しみ。

 

代表者の虹山虫太郎さんは神戸の出身だそうで、

(僕の職場が神戸なのもありw)親近感アップ♪

「今後は、シイタケ以外にも観賞用のキノコなどシリーズを広げていきたい」と

語っておられたそうで、素晴らしい意気込み。

http://ctakeo.com/wakuwaku.html

 

キノコを鑑賞対象にという試みが一際嬉しい。

短命ではあるけども、一瞬の美を楽しめたらなぁと。

僕も一昨年、<キノコ盆栽>が出来ないかなぁと妄想・思案。

キノコ散策で拾ってきたもの等を腐葉土もあわせて、

HCで買ってきたグリーンハウス(温室風のもの)に並べて

観察していたのを思い出し。気持ちが再燃した☆

初夏の頃に「こんなキノコが鉢植えに生えたのですが・・・」と、

キノコの相談によくのぼる、黄金絹唐笠茸なんかは

かなり発生も期待できて、なおかつレモンイエローが目にも鮮やか。

腐性のキノコたちは比較的楽しめるなぁ・・・と。

鉢に、立ち枯れに見立てて朽木を建てて・・・と妄想はつきない。

今年こそ、試してみるか。ある程度、茸達のチョイスも出来るし♪

 

番外的だけども、この季節、

エリカ・ダーレンシスの鉢には小さな可愛い子嚢菌が顔を出します。

植木の朝市でもあれば、鉢植えの茸を探してみるのも面白いかも!?

僕の所属する奈良きのこの会・隊長さんのサイト↓昨年の1月11日付け記録。

http://www.geocities.jp/ks_kinoko/index.html

http://www.geocities.jp/ks_kinoko/sansaku-10/sansaku10-html/sansaku10-1.html

僕もよくキノコ散策報告というカタチで、ここの散策雑記に載せて頂いています。

大阪の<Oさん>ってのが僕です。

2011年1月 1日 (土)

【仝菌賀新年☆本年もどうぞよろしく♪仝】

新年、明けましておめでとうございます。

旧年はごらんのとおり、一層のきのこまみれとなり、

きのこを通して多くの素敵な方々とご縁を結びました。

本年も、きのこたちが菌糸を張り巡らせていくが如く、

皆様と縁という菌糸を結び築いてまいりたいと存知ます。

 

っと、挨拶はこのぐらいにして・・・。

フンギャ~~!(fungi yaer!)ふんぎゃ~~!!(fungi yaah!)

と、新年の産声が聞こえてきたところで・・・。

うちの<なば観音ちゃん>も、

めでたく今年の干支とコラボいたしました。

名づけて<なばうさぎ>!!

1a

兎部分は既製品を分解・再構築♪

2a

可愛くも・・・名前のフレーズにうっすら破綻しそうな香りがす点については

甘んじてツッコミをお受けいたします♪

 

  

さてさて、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

                             仝くさびらまみれ、仝

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »