2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 【キノコな(名)地名。 -地図で見る茸たち-】 | トップページ | 【グッときのこ☆ 菌なる夏の狂騒。 中編 】 »

2012年9月18日 (火)

【グッときのこ☆ 菌なる夏の狂騒。 前編 】

毎年、春が終わりチャワンタケやヌメリガサたちと戯れつつ梅雨入り、

Rimg3857bRimg3859b

アマニタの先駆け、クロコタマゴテングタケに続いて

タマゴテングタケモドキ(アカハテングタケ)が出始めた。

Rimg3869bRimg3880b

キヌガサタケ達を追いかけ始めたあたりから、

気温と同時にキノコ熱も上がり続けて・・・そんな夏の狂騒。

今年は気候不順もあり、キヌガサタケたちより先にマツオウジ達が賑わい始める。

Rimg4031bRimg4028b

松旺子、とはよく書いたもので可愛いさと頼もしさと。

六月に入って、大型のチチタケも登場。

Rimg4108bRimg4109b

石のような傘の質感、硬い肉質に粗いヒダ。ヒロハシデチチタケ。

Rimg4116bRimg4118b

カサテラスで遊ぶ♪五月は撮れ高的に不作だったのもあり、

少し月を跨いでなんとか。ウラベニガサたちも賑わいだしたので撮り、遊ぶ。

Rimg4156bRimg4165b
毎月その月に出会ったキノコ達を撮り遊んできたが、

これでようやく一年分のカサテラス写真が揃った。カレンダーでも作るかな?w
Rimg4153b

この季節のモミ林の顔♪ウスタケ登場。ベニテンに通じる内側の模様。

Rimg4162bRimg4163b
もうひとつの顔、イボテングタケは姿なく・・・。

こっちも今年は気配が薄かったカレバタケの仲間もようやく。

Rimg4169bRimg4171b

月も半ばにさしかかって、和歌山の実家へ。
アミスギタケの賑わいで・・・

Rimg4211b

カサテラス♪なかなか面白い。

Rimg4212bRimg4214b
小ぶりなヒロヒダタケも・・・

Rimg4220b
カサテラス♪襞の縁に青みが出た。

Rimg4221bRimg4222b

 
姿を見せてくれないイグチ達にモヤモヤしていると、

雨上がりの枯葉から生えた小さなキノコ。レモンイエローで柄が長い。

Rimg4233b

ん?見慣れない姿に違和感を覚えてヒダを見ようとすると、

Rimg4234bRimg4236b

網目(管孔)になってる!初めて見るキノコの姿。

Rimg4243bRimg4243kb

名前がわからないが、キニナルきのこだ。

菌友つながりで竹しんじさんが撮影した不明種に似ている事だけはわかった。

竹しんじさんのサイト<ドキッときのこ>の去年の10月の月間MVPに↓

http://dokitto.com/MVP/mvp201110.html

見た菌友から「光りそうだね」と・・・しまった、そこは確認しなかった。

次こそは・・・と帰省の度にチェックするが姿なく。つくづく一期一会だなぁ・・・。
この日はもう一つ、面白いキノコが。

Rimg4278b

淡いピンクでベルベット風の傘の可愛い子。肉質は強靭でホウライタケの仲間?
Rimg4281b
ヒダがとても粗くて、やたらと柄から離れてる・・・。

Rimg4284b
以前もここで会った、珍菌・キツネノサカズキにも♪

Rimg4311bRimg4312b

六月も半ばを過ぎて、雨も降ったが気温の上昇に伴って乾きも強く。

ようやくキヌガサタケ達に出会えたと思ったら・・・

まぁ~~凄いお姿が乱立♪ ファッションショーのようでもあるw

虫にグレバを舐めきられて真っ白になって立ちつくした姿やら、

Rimg4333bRimg4336b

乾きのせいで剥がれ損ねた外膜をかぶってたりwマスクスタイル♪

白いレースも乾燥して、アンティーク調になっている。

しかし、凄まじい群生だ。百本ぐらいあるか?全体的に小ぶりだ。

こっちは二つ玉の融合!?どえらい平べったいのやら。
Rimg4337b
オシャレに枯葉をくっつけたり。

Rimg4339bRimg4345b

スカート(?)巻くのがトレンドなのかな?w

Rimg4344b

個性的すぎる姿の子が乱立している・・・さて、オーソドックスな子はどこだ?
・・・竹の落ち葉の間から見えた白いレース♪

Rimg4341b

これは良さそう・・・そのまま撮り納めたあと・・・。

Rimg4349b
慎重にくっついた枯葉をはがすと・・・♪

Rimg4350b

この日一番の美しいレース♪

Rimg4354b
生えている位置もよく、引いて竹林とともにおさめる事が出来た。

Rimg4352b

キヌガサ女王様らのファッションショー帰り、

同じ竹林で大好きなキノコの姿を発見。

Rimg4356b
サケツバタケだ!なるほど、サケツバタケが好みそうな良い竹林だ。

Rimg4359b
堂々とした姿に加えて、裂けた鍔と暗紫色のヒダ!!

Rimg4362bRimg4363b

素晴らしいね~~竹林に映える。

Rimg4365b
可愛さをアピールしまくってる幼菌も発見。

Rimg4367b
素晴らしいツヤテカ顔。

Rimg4368b
名前の由来になっている、裂けた鍔も♪

Rimg4369bRimg4375b

ようやくのキヌガサタケ女王も登場して梅雨からのキノコも一息。

・・・ますますアツくなっていきます・・・。

« 【キノコな(名)地名。 -地図で見る茸たち-】 | トップページ | 【グッときのこ☆ 菌なる夏の狂騒。 中編 】 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551102/55687918

この記事へのトラックバック一覧です: 【グッときのこ☆ 菌なる夏の狂騒。 前編 】:

« 【キノコな(名)地名。 -地図で見る茸たち-】 | トップページ | 【グッときのこ☆ 菌なる夏の狂騒。 中編 】 »