2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

文化・芸術

2011年6月 5日 (日)

【仝菌神社~例大祭へ♪~仝】

  5月4日のキノコフェスの余熱も覚めやらぬまま、

5月5日の朝・・・家を飛び出て一路、滋賀へ♪

茸愛好家としては一度は参加したいと思っていたが、

ついぞ叶っていなかった・・・菌(くさびら)神社の例大祭へ♪

初詣出は一昨年・昨年と行ったり、五月にも行っているけど・・・↓

http://myco-radical.way-nifty.com/kusabira/2010/02/post-c3a4.html

 全国でも稀有なキノコを祭った由緒ある神社。

何度も通った場所なので油断もあったのか、電車の乗り間違いをこいてしまって

遅れ気味に到着すると、菌盟友の堀さんと昨日キノコフェスで会った方二人が♪

堀さんはビデオカメラ片手に撮影中、僕もコンデジ片手にパシャパシャと。

祝詞が終わって、神楽が舞われているところだった。

境内には、氏子の方々が沢山集まっていて、

はっぴを着た子供達が賑やか♪地域に愛されるキノコの神さん。

子供用のみこしが三台も置いてあり・・・準備中。

Rimg1165b

手作り感溢れる<菌神社>の大団扇が♪

Rimg1166b

氏子のおっちゃんの太鼓を聴きつつ、本殿ではお神楽が舞われている。

Rimg1168b

脇では、ちゃくちゃくと何かが準備されてる。

Rimg1172b

子供達の賑わいが凄い☆

どうやら、湯立て神事が行われるらしい!

この湯を浴びたら無病息災に・・・菌神社だけに菌に強くなるとか?w

Rimg1173b

お神酒が注がれた湯を沸かせつつ・・・

Rimg1174b Rimg1178b

巫女のおばちゃんのお神楽炸裂☆

http://www.youtube.com/watch?v=9r-G2MSYNIQ&feature=related

↑Yutubeにアップ♪子供達は湯にかかろうと集まってるが・・・w

http://www.youtube.com/watch?v=WGiFFufVnWk

↑いざ始まると「わー」と逃げ惑いまくり・・・子供たち、この一騒ぎが目当てか♪

Rimg1186b Rimg1182b

パタパタパタパタ。ピンボケしまくりはご愛嬌w

カメラにも体にもたっぷり湯飛沫を頂きました♪

Rimg1187b

神事も終わって、堀さんらと集合。

堀さん愛用の今は亡き<ホテルきのこの森(旧・国際きのこ会館)>の

浴衣を解いて作ったバッグが素敵☆

Rimg1195b

 

主だった氏子さんへの祈祷も終わり・・・

Rimg1200b

これから子供神輿が町内を練り歩くというので同行。

Rimg1201b

細長い参道をずんずんと・・・

Rimg1202b 

この長い参道、途中でお知り合いになった氏子の生き字引的な方によると、

大昔からこんな長さだったそうだ・・・境内の表を流れる川の氾濫の事や、

菌神社の配置、天上川の工事など色々伺った。

Rimg1203b

道路に出て、氏子さんらが通行中の車へ合図しつつ横断。

Rimg1211b Rimg1212b

向こうの小学校に向かうらしい。小学校の境内には・・・

Rimg1208b

なんと、弁天さんが・・・水の神さんは大切。暴れ川があった地域ならなおさら。

さっきも書いたけど、氏子の生き字引さんと話し込むw

途中でトイレに行きたくなって離脱・・・戻る時に、

神社へいそいそと戻っている神主さんらを目撃・・・。

子供みこしはそこから住宅街をグルグルと・・・集会所に到着。

さっきカメラにちゃんと収められなかったので、

急いでおみこしを撮影♪

Rimg1215b

簡素なみこしとこのハデハデの神輿。

Rimg1222b

ココ↑をおさえなきゃね♪

キノコらしい装飾は無かったけど、これはちょっとキノコ風味w

Rimg1224b

 

このまま最後までついていくかどうか、と堀さんらと相談。

さっき見かけた神主さんの事もあるし、一度神社へ戻ってみる事に。

もしかしたらアレが拝見できるかも・・・(=д☆)

 

境内に戻ると、社殿でほろ酔いの氏子のおっちゃんら発見。

挨拶と来た経緯を話すと。。。以前、堀さんが取材をした際の事を

覚えておられた方が気さくに話しかけてくださった。

「ほんなら、これは食べて帰らんといかん」と・・・Σ(=д=)!!

Rimg1225b_2

で、出た!!菌神社で年に一度、例大祭の時に限られた氏子にのみ

振舞われるという・・・幻に近い<じゃこのなれずし>!!

菌なる神社らしい品だ☆ 一同歓喜♪♪堀さんはとりわけ大興奮w

話していて判明したのが、何か見覚えのあるこの気さくな氏子さん!

なんと、去年の正月に初詣に行った際に↓

http://myco-radical.way-nifty.com/kusabira/2010/02/post-c3a4.html

不審者丸出しの僕と名刺交換をして下さろうとして、

持ち合わせてなかったからと僕の名刺と交換に菌神社のお札を下さった方!

しっかり覚えておられて、話も弾む♪思いがけず、僕のブログネタの裏もとれたw

他の氏子さんが「このオッサンが一番のえらいさんやで」と冗談めかして言う。

どうやら副総代さんらしく。・・・で、じゃこのなれずしを振舞って頂いたが・・・。

Rimg1228b Rimg1232b

じゃことはワカサギの事か・・・なるほど。味は。。。(中略)

意外にもなれずし文化に親しんだ堀さんの口には合ったらしい。

副総代さんも「・・・やろ、昔はもっと凄かったんやけど、近年では浅めに発酵させとるんよ」

とのことw 普通の刺身などを召し上がられたあとのようで、

伝統もどんどんと・・・貴重なものを振舞って頂いた♪

おまけに、神事で使った湯で割ったお神酒まで!

氏子さんが境内の梅で漬けたという梅酒までご馳走になった♪♪

Rimg1227b_2

これ以上嬉しい振る舞い酒はない・・・ご飯部分をがっつり頂いて合掌。

「そんなんやったら、これも撮っとき」と

Rimg1234b

これで<じゃこのなれずし>漬けてるんだそうだ。

Rimg1235b_2

中にはまだたんまりと・・・じゃこのなれずしがw

更に「これもちゃんとお供えしたあとの酒やから」と、

缶ビールまで頂いた♪♪w(ア○ヒスーパードライw)

ばっちりと参拝も済ませ、氏子の方々とも改めて挨拶をして、お別れした。

 

晩春の陽気と素敵なお酒も頂いて散歩しながらの帰路。

本当に愉しかった・・・もう一箇所、寄りたいところが見つかったが

これはまた次回のお楽しみという事で・・・解散♪

その他のカテゴリー